第1代神武天皇

神武天皇は出雲王朝と交渉を重ね、とうとう安芸国を譲り受けました。これで、九州全土に加え、山 ...

第1代神武天皇

神武天皇は、高嶋宮を出立したのち、兵庫県沿岸に寄港しながら河内国を目指しました。 難波の碕 ...

第1代神武天皇

ナガスネヒコとの戦闘に敗れ、生駒山地を越えることができなかった神武天皇軍は、日を背にして戦 ...

第1代神武天皇

二木島沖で遭難し、二人の兄をはじめとして多くの従者と船を無くした神武天皇。伊勢への航海は諦 ...

第1代神武天皇

八咫烏の登場 皇軍は国の中心に向かおうとしましたが、山中は険しく、通れる道も見つかりません ...

第1代神武天皇

兄猾討伐 同年(前663) 秋 8月2日 天皇は、兄猾(えうかし)と弟猾(おとうかし)を召 ...

第1代神武天皇

賊軍の配置 天皇は、莬田の高倉山(たかくらやま)に登り、あたりを見渡しました。 すると、国 ...

第1代神武天皇

国見丘の戦い 同年(前663) 冬 10月1日。天皇は、その厳瓮の神饌を召し上がり、兵を整 ...