海幸彦・山幸彦– category –

古事記海幸彦・山幸彦

海幸彦と山幸彦の神話は、皇室の祖「天孫族」と、朝廷に従わない南九州の部族「隼人族」の闘争を神話化したものと言われています。弟が兄から借りた釣り針を紛失してしまったことから争いが起こり、事態はとんでもない方向へと展開していきます。

1