天照大神と素戔嗚尊

伊弉諾尊、隠居する そこで、素戔嗚尊は 「父上のご命令の通り、根国(ねのくに)に参ります。 ...

天照大神と素戔嗚尊

誓約の内容 素戔嗚尊は、 「私は初めから悪意など持っていません。ただ父母の厳しい命により、 ...

天照大神と素戔嗚尊

第六段一書(1) ある書では、このように伝えられています。 日神は、そもそも素戔嗚尊が勇猛 ...

天照大神と素戔嗚尊

第六段一書(2) ある書では、このように伝えられています。 素戔嗚尊が天に昇ろうとされた時 ...

天照大神と素戔嗚尊

その後の素戔嗚尊の行いは、たいへん非情で手が付けれませんでした。 例えば、、、 天照大神は ...

天照大神と素戔嗚尊

第七段一書(1) ある書では、このように伝えられています。 誓約の後のこと。 稚日女尊(わ ...

天照大神と素戔嗚尊

素戔嗚尊の悪行 ある書では、このように伝えられています。 それから、、、 日神の営む田は三 ...

天照大神と素戔嗚尊

素戔嗚尊の再来と誓約 その後、素戔嗚尊は 「神々は私を追放した。いよいよ永久に去るときがき ...

天照大神と素戔嗚尊

素戔嗚尊は高天原から出雲国の斐伊川(ひいのかは)の上流に降り着かれました。 すると、川上で ...

天照大神と素戔嗚尊

第八段一書(1) ある書では、このように伝えられています。 素戔嗚尊は天から出雲の斐伊川の ...